家の傾きは直せる!おすすめの家屋傾斜修正会社 » 【全国版】エリア別で見る地盤と沈下修正事例 » 北海道

北海道

47都道府県随一の面積を誇る北海道には多くの活断層があります。そのため、地震も多く、家の傾きを心配する方も多いのではないでしょうか。

そこで具体的に北海道の状況や、北海道で沈下修正工事を得意としている業者をチェックしてみました。

北海道の地盤の強さおよび地盤沈下の状況

胆振東部地震の被害は?

札幌の街並み

北海道といえば2018年9月に起きた北海道胆振東部地震によって大きな被害が出ました。

マグニュチュード6.7のこの地震が厄介だった点として、地震発生の二か月前、2018年の7月に台風が北海道を襲ったことで地盤が緩んでいた地域がありました。

そこに地震が起きたことから、より大きな被害を被ることになりました。

山肌が崩れていたのも、地震だけではなく、事前に台風が来たことで地盤が緩んでいたことによるもの。山だけではなく、札幌市、東広島市、江別市、そして苫東厚真火力発電所、さらには苫小牧港コンテナターミナルにて液状化現象が発生しました。

札幌市では道路の隆起や陥没が発生。周辺エリアの民家には傾きが見られた所も。

一口に「北海道」と言ってもとても広いです。人の手が加わっていないエリアもあれば、札幌や函館のように開発が進んでいるエリアの場合、人の手が加わっていることもあり、宅地化に伴い地盤が緩いエリアもあります。

また、北海道にはいくつか大きな活断層があります。十勝平野活断層帯、石狩低地東緑断層帯など山岳地域に挟まれている活断層の場合、地震が火山活動を活性化させてしまうことも十分に考えられます。

北海道最大の都市である札幌の東部には当別断層、増毛山地東緑断層帯もありますので、札幌もまた、いつ災害が訪れるか分かりません。

北海道の補助金・助成金についての情報

北海道胆振東部地震に起因する建物災害は対象経費の4分の3、災害復旧非国庫補助金から賄われます。

他にも被災住宅の応急修理、被災者生活再建支援金の支給が用意されています。

北海道エリアの沈下修正会社

北海道には地盤工事を行っている業者は多々あります。

家の傾きを直すだけではなく、家が傾かないよう、地盤のチェック、地盤の強化など様々な工事を行ってくれる業者が多々あります。

その中から信頼できる業者をいくつかピックアップしてみました。

どこに任せたら良い?
家の傾き直し会社を厳選比較

家の傾き専門店 西川

企業努力によって業界最安値に挑戦している会社です。

株式会社西川の強みとして、地盤改良と家の傾き直しを同時に行える点です。

一般的には地盤改良を行った上で家の傾き直しに取り掛かりますが、株式会社西川の場合、両方同時に行えるのでスピーディーです。

全国展開していることから、様々なエリアにて多くのお客様の家の傾き直しに定評がありますが、熊本県益城町でも活躍しています。

熊本県益城町と言えば2015年に起きた熊本地震で大きな被害を受けましたが、その後多くの家の地盤強化や家の傾き直しを手掛けています。

人の目では見えない部分までしっかりとチェックし、傾きを直します。

お家の傾きレスキュー(ティーエム産業)

全国にて施工実績累積3,000件以上を誇るお家の傾きレスキュー。機械から職人まですべて自社で揃えている点が強みです。

自社で全てを賄っているからこそ、お客様の不安を解消するだけではなく、自社のノウハウも積み上げることになります。

様々な工法によってお客様の悩みを解消してくれます。

アップコン

アップコンは、家の傾き修正の専門業者です。

一般宅だけではなく、工場や倉庫なども手掛けている業者で、仮設配管不要のおかげで短期間での工事が可能です。

一般宅・業者を問わずに様々な案件を手掛けているだけに、ノウハウも豊富。地盤沈下修正であれば、二日間で終えることが可能な業者です。

家の傾きイメージ 家の傾きは直せる!
沈下修正に強い会社3選

放っておくと体調不良にもつながる家の傾き。まずは一度無料診断を!
任せて安心の沈下修正会社をピックアップしていますので是非チェックしてください。

詳細はこちら