家の傾きは直せる!おすすめの家屋傾斜修正会社 » 【全国版】エリア別で見る地盤と沈下修正事例 » 福島

公開日: |更新日:

福島

福島の地盤の強さおよび地盤沈下の状況

福島もまた、東日本大震災に於いて大きな被害を受けたエリアですが、液状化という点に関してはそこまで大きな被害は出ていません。

内閣府がまとめた液状化危険予測についても県内全域に於いて比較的軽微なものが予想されています。

猪苗代湖沿岸のみ、危険性の高いエリアがあるので安心…と思うかもしれませんが、地震については被害予測が高いです。

県内全域に於いて地震がいつ訪れてもおかしくないレベルとされていますので、安心できる訳ではありません。

家の傾き直しと再沈下を防ぐ!
評判の会社を厳選比較
見積もり・相談でおすすめの会社5選を見る

福島の補助金・助成金についての情報

まだまだ東日本大震災の傷跡は癒えたとは言えません。行政レベルで補助金・助成金を出しているエリアがありますが、主に原発関連が多いです。

福島エリアの沈下修正会社

ここでは東日本大震災後の復興はもちろん、常日頃から福島県民の生活の基礎とも言うべき住居についてのメンテナンスをこなしている業者をいくつかご紹介します。

家の傾き専門店 西川

「家の傾き専門店」と銘打たれている西川は、施工実績1600棟以上(2021年12月時点)と豊富です。

ただ単に数をこなしているだけではなく、多くは利用者の紹介です。リアルな口コミによって信頼が広がっているのも、確かな施工を行ってくれるからこそ。

施工後10年の自社保証がありますので何かあった時にも安心できる業者です。

自社機材・自社施工にこだわり、地盤ロック工法によって地盤そのものから改良することが可能です。

アップコン

一般宅だけではなく、工場や倉庫、店舗の沈下修正も行っている業者です。

「短期間」を売りにできるのも自社施工だからこそ。全国展開している業者とあって、各地域の特性をしっかりと理解しています。

レフトハウジング

累計工事数1000件を突破(2021年12月時点)。現地調査や見積もり無料など、地域最安値に挑戦している業者です。

レーザーを駆使し、どこが傾いているのかを正確にチェックすることに定評のある業者です。

【2023年度版】
家の傾きを直してくれる専門業者5選

家の傾きを修正しながら、地盤の改良をすることで再沈下の可能性は減ります。その沈下修正と地盤改良を同時に行なう工法を用いることで、工期の短縮と費用の削減にもつながります。

ここでは、地盤による家の傾きを直す「沈下修正」に対応している会社の中から、公式サイト内で複数の工法を紹介し、それぞれの費用目安を明記している会社をピックアップ。工事前の地盤調査費用が安い順に紹介します。

※調査費用が同額の場合は社名の50音順に記載。

社名 対応可能工法と参考費用
家の傾き専門店
西川
  • 地盤調査:無料
  • 地盤ロック工法(改良のみ):20万円~
  • 地盤ロック工法(改良・修正):100万円~
  • 土台上げ工法(部分上げ):20万円~
  • アンダーピーニング工法(耐圧板):200万円程度~
  • アンダーピーニング工法(鋼管抗):300万円程度~
公式HPで見積もり依頼
レフトハウジング
  • 地盤調査:無料
  • 耐圧版工法:200万円~400万円
  • 土台上げ工法:200万円~400万円
  • 薬液注入工法:250万円~400万円
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):400万円~600万円
  • アンダーピニング工法(コンクリート杭):250万円~350万円
公式HPで見積もり依頼
JFDエンジニアリング
  • 地盤調査:有料(6.6万円+場所によっては交通費)
  • 耐圧版工法(耐圧盤工法):300万円~
  • 土台上げ工法:200万円~
  • 薬液注入工法:200万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):400万円~
公式HPで見積もり依頼
大九産業
  • 地盤調査:一部有料(詳細は要問合せ)
  • 耐圧版工法:200万円~
  • 土台上げ工法:100万円~
  • グラウトタイラー工法:200万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):300万円~
公式HPで見積もり依頼
サムシング
  • 地盤調査:公式サイトに記載なし
  • 耐圧版工法(耐圧盤工法):450万円~
  • 土台上げ工法:100万円~
  • 薬液注入工法:450万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):500万円~
公式HPで見積もり依頼
家の傾き専門店 西川の
対応可能工法と参考費用
  • 地盤調査:無料
  • 地盤ロック工法(改良のみ):20万円~
  • 地盤ロック工法(改良・修正):100万円~
  • 土台上げ工法(部分上げ):20万円~
  • アンダーピーニング工法(耐圧板):200万円程度~
  • アンダーピーニング工法(鋼管抗):300万円程度~
公式HPで見積もり依頼
レフトハウジングの
対応可能工法と参考費用
  • 地盤調査:無料
  • 耐圧版工法:200万円~400万円
  • 土台上げ工法:200万円~400万円
  • 薬液注入工法:250万円~400万円
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):400万円~600万円
  • アンダーピニング工法(コンクリート杭):250万円~350万円
公式HPで見積もり依頼
JFDエンジニアリングの
対応可能工法と参考費用
  • 地盤調査:有料(6.6万円+場所によっては交通費)
  • 耐圧版工法(耐圧盤工法):300万円~
  • 土台上げ工法:200万円~
  • 薬液注入工法:200万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):400万円~
公式HPで見積もり依頼
大九産業の
対応可能工法と参考費用
  • 地盤調査:一部有料(詳細は要問合せ)
  • 耐圧版工法:200万円~
  • 土台上げ工法:100万円~
  • グラウトタイラー工法:200万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):300万円~
公式HPで見積もり依頼
サムシングの
対応可能工法と参考費用
  • 地盤調査:公式サイトに記載なし
  • 耐圧版工法(耐圧盤工法):450万円~
  • 土台上げ工法:100万円~
  • 薬液注入工法:450万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):500万円~
公式HPで見積もり依頼

※選定基準:Googleで「家 傾き 修理」「家 傾き 修理業者」「家の傾きを直す業者」と検索してヒットした28社の中で、全国の沈下修正に対応でき、建設業許可を持ち、公式サイトで複数の工法を紹介し、かつ各工法の費用下限を明記している5社を紹介。沈下修正工事前の地盤調査費用が安い順に記載。
※調査費用が同額の場合は社名の50音順に記載。
2023年11月14日時点
※データ参考:国土交通省 建設業者・宅建業者等企業情報検索システム URL:https://etsuran2.mlit.go.jp/TAKKEN/

家の傾きイメージ 家の傾きは直せる!
沈下修正に強い会社4選

放っておくと体調不良にもつながる家の傾き。まずは一度無料診断を!
全国対応の沈下修正会社をピックアップしていますので是非チェックしてください。

詳細はこちら