家の傾きは直せる!おすすめの家屋傾斜修正会社 » 沈下修正工事を依頼できる業者まとめ » 太豊工業

公開日: |更新日:

太豊工業

創業以来80年にわたり、曳家、鳶工事専門の建築会社として愛知県、岐阜県、三重県、及び滋賀県を中心に工事をしている太豊工業は、雑誌やテレビで取り上げられているほど注目の会社です。

家の傾き直しと再沈下を防ぐ!
評判の会社を厳選比較
見積もり・相談でおすすめの会社5選を見る

大切な家と思い出を残すお手伝いを

独自の嵩上げ工事を実現

太豊工業の嵩上げ工事は家全体を水平に上げておいた状態で、家の真下で既設の基礎を利用、または解体して基礎を施工します。

  1. 既設基礎と土台とを切り離し、建物を嵩上げして水平にし、調整する。
  2.  ベースコンクリート補強、立ち上がり基礎施工。
  3. 床組の復旧(既製プラスチック床束)

という工程になり、土台の腐りや柱の腐りなどは交換するか根継ぎをします。

建物を移動させることなくそのままの状態で持ち上げ施工するため、出費を抑えることができ、古くなった基礎の耐震補強、また一階部分に部屋を増やしたり駐車場にしたりすることができるというメリットがあります。

満足度の高い対応で評判

家の傾きを修正して、家族の思い出の詰まった家を壊さず元の姿に戻すことができるという信念を持った太豊工業。

木造でも鉄骨でも施工可能な上、丁寧な施工なため人気の会社です。

「安価ですむ工法を提案してくれた」「2年間、ネット検索をしてようやく良心的な工法を見つけた」「仕事は他の業者さんと比較できないくらい良いと思います」など、会社の対応に満足するお客様も多いようです。

安心の保障と無料見積もり

見積もりは無料で、経験豊富な一級建築士がその状況に合った見積もり提案をします。

また、工事が原因で建物に欠損が生じた場合の修理は無償なので、万が一、何か問題が起こっても安心ですね。

大豊工業の沈下修正工法

対応している工法を紹介

新嵩上げ工法

家を基礎から持ち上げ、基礎の補強や新設を行い、建物の高さを上げる工事です。

施工可能な工法

会社概要

対応エリア 全国
施工実績 1000件以上(2021年12月調査時点)
有資格者 一級曳家士
二級曳家士
資本金 1,000万円
所在地 【本社】岐阜県大垣市鶴見町408

【2023年度版】
家の傾きを直してくれる専門業者5選

家の傾きを修正しながら、地盤の改良をすることで再沈下の可能性は減ります。その沈下修正と地盤改良を同時に行なう工法を用いることで、工期の短縮と費用の削減にもつながります。

ここでは、地盤による家の傾きを直す「沈下修正」に対応している会社の中から、公式サイト内で複数の工法を紹介し、それぞれの費用目安を明記している会社をピックアップ。工事前の地盤調査費用が安い順に紹介します。

※調査費用が同額の場合は社名の50音順に記載。

社名 対応可能工法と参考費用
家の傾き専門店
西川
  • 地盤調査:無料
  • 地盤ロック工法(改良のみ):20万円~
  • 地盤ロック工法(改良・修正):100万円~
  • 土台上げ工法(部分上げ):20万円~
  • アンダーピーニング工法(耐圧板):200万円程度~
  • アンダーピーニング工法(鋼管抗):300万円程度~
公式HPで見積もり依頼
レフトハウジング
  • 地盤調査:無料
  • 耐圧版工法:200万円~400万円
  • 土台上げ工法:200万円~400万円
  • 薬液注入工法:250万円~400万円
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):400万円~600万円
  • アンダーピニング工法(コンクリート杭):250万円~350万円
公式HPで見積もり依頼
JFDエンジニアリング
  • 地盤調査:有料(6.6万円+場所によっては交通費)
  • 耐圧版工法(耐圧盤工法):300万円~
  • 土台上げ工法:200万円~
  • 薬液注入工法:200万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):400万円~
公式HPで見積もり依頼
大九産業
  • 地盤調査:一部有料(詳細は要問合せ)
  • 耐圧版工法:200万円~
  • 土台上げ工法:100万円~
  • グラウトタイラー工法:200万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):300万円~
公式HPで見積もり依頼
サムシング
  • 地盤調査:公式サイトに記載なし
  • 耐圧版工法(耐圧盤工法):450万円~
  • 土台上げ工法:100万円~
  • 薬液注入工法:450万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):500万円~
公式HPで見積もり依頼
家の傾き専門店 西川の
対応可能工法と参考費用
  • 地盤調査:無料
  • 地盤ロック工法(改良のみ):20万円~
  • 地盤ロック工法(改良・修正):100万円~
  • 土台上げ工法(部分上げ):20万円~
  • アンダーピーニング工法(耐圧板):200万円程度~
  • アンダーピーニング工法(鋼管抗):300万円程度~
公式HPで見積もり依頼
レフトハウジングの
対応可能工法と参考費用
  • 地盤調査:無料
  • 耐圧版工法:200万円~400万円
  • 土台上げ工法:200万円~400万円
  • 薬液注入工法:250万円~400万円
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):400万円~600万円
  • アンダーピニング工法(コンクリート杭):250万円~350万円
公式HPで見積もり依頼
JFDエンジニアリングの
対応可能工法と参考費用
  • 地盤調査:有料(6.6万円+場所によっては交通費)
  • 耐圧版工法(耐圧盤工法):300万円~
  • 土台上げ工法:200万円~
  • 薬液注入工法:200万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):400万円~
公式HPで見積もり依頼
大九産業の
対応可能工法と参考費用
  • 地盤調査:一部有料(詳細は要問合せ)
  • 耐圧版工法:200万円~
  • 土台上げ工法:100万円~
  • グラウトタイラー工法:200万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):300万円~
公式HPで見積もり依頼
サムシングの
対応可能工法と参考費用
  • 地盤調査:公式サイトに記載なし
  • 耐圧版工法(耐圧盤工法):450万円~
  • 土台上げ工法:100万円~
  • 薬液注入工法:450万円~
  • アンダーピニング工法(鋼管杭):500万円~
公式HPで見積もり依頼

※選定基準:Googleで「家 傾き 修理」「家 傾き 修理業者」「家の傾きを直す業者」と検索してヒットした28社の中で、全国の沈下修正に対応でき、建設業許可を持ち、公式サイトで複数の工法を紹介し、かつ各工法の費用下限を明記している5社を紹介。沈下修正工事前の地盤調査費用が安い順に記載。
※調査費用が同額の場合は社名の50音順に記載。
2023年11月14日時点
※データ参考:国土交通省 建設業者・宅建業者等企業情報検索システム URL:https://etsuran2.mlit.go.jp/TAKKEN/

家の傾きイメージ 家の傾きは直せる!
沈下修正に強い会社4選

放っておくと体調不良にもつながる家の傾き。まずは一度無料診断を!
全国対応の沈下修正会社をピックアップしていますので是非チェックしてください。

詳細はこちら